2014年01月19日

エア・サプレーナ島

エア・サプレーナ島:元ネタ エア・サプライ(Air Supply)
ジョジョの奇妙な冒険 単行本8巻 「波紋戦士の試練の巻」に登場

ザ・ベスト・オブ・エア・サプライ~30thアニバーサリー・パーフェクト・コレクション

ジョセフ・ジョースターとシーザー・ツェペリが波紋の修行ために向かったエア・サプレーナ島の元ネタ、エア・サプライ(Air Supply)。

グラハム・ラッセルとラッセル・ヒッチコックのシンガーでありコンポーザーでもある2人を中心にオーストラリアで結成されたバンド。
ここでは、いかにも80年代的なサウンドの彼らのベストアルバム『ザ・ベスト・オブ・エア・サプライ~30thアニバーサリー・パーフェクト・コレクション』を挙げておこう。このベストアルバムでほとんど彼らの魅力が把握できることだろう。ここにはレーベルの垣根を越えた彼らのヒット曲が満載だ。

1「ロスト・イン・ラヴ(Lost in Love)」、2「さよならロンリー・ラヴ(Even the Nights Are Better)」、3「渚の誓い(Making Love Out of Nothing at All)」、8「シーサイドラブ(The One That You Love)」とヒット曲が目白押しだ。

どれもハイトーン・ヴォーカルと洗練されたサウンドが非常にさわやかで涼しげだ。ぜひとも夏にぜひ聴きたいアルバムだ。このアルバムがあれば暑い夏でも快適に過ごせそうだ。上記の曲はどこかで聴いたことがあると感じるのではないだろうか。とにかく、さわやかな気分になりたい人はぜひ持っておきたいアーティストだ。

 


posted by captainhiltz at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ロック/ポップス その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。