2014年04月26日

トリッシュ・ウナのスタンド、スパイス・ガールの元ネタ イギリスの女性アイドル・グループ スパイス・ガールズ(Spice Girls)

ギャング団「パッショーネ」のボス、ディアボロの娘トリッシュ・ウナのスタンド「スパイス・ガール」の元ネタは、イギリスの女性ポップ・グループ、スパイス・ガールズ(Spice Girls)だ。

スパイスガールズは、1994年にイギリスの「The Stage」という雑誌が「18歳から23歳まででダンスができて歌が唄える女性」という募集により応募してきた約2000人の中から選ばれた、ジェリ・ハリウェル、メラニー・チズム、ヴィクトリア・アダムス、メラニー・ブラウン、ミシェル・ステファンソンの5人により結成されるが、当初はTouchというグループであった。そしてミシェルが母親の看病のために脱退したために、エマ・バントンが加わることに。

1995年3月にヴァージン・レコードと契約し、彼女ら5人は共同生活するようになる。そしてグループ名をスパイス・ガールズとし、翌96年7月にデビュー曲1「ワナビー(Wannabe)」を発表する。スパイスガールズと言えばこの曲というぐらい、彼女らの今後の運命を決定付けた1曲となる。全英、全米をはじめ世界37ヶ国で1位を獲得し、全世界で600万枚以上を売り上げ、女性グループで最高売り上げの曲となる。このベスト・アルバムの中でもひときわパワフルな、90年代を代表する1曲である。ちょうどこの曲を発売した頃の音楽雑誌で彼女たちは、ヴィクトリアにポッシュ、メラニー・チズムにスポーティー、メラニー・ブラウンにスケアリー、エマにベイビー、ジェリにジンジャーというそれぞれのスパイスが付いたニックネームがつけられる。

そして10月には2ndシングル2「セイ・ユール・ビー・ゼア(Say You'll Be There)」を発表し、こちらもイギリス他で1位を獲得し、大ヒットする。11月にはデビュー・アルバム『スパイス(Spice)』を発表し、本国イギリスでは7週間で100万枚を売り上げ、トータル300万枚に達し、チャートも15週1位を記録する。ヨーロッパでは1500万枚を記録し、アメリカでもチャート1位を獲得し、700万枚を売り上げ、日本でも100万枚以上を売り上げている。そして12月には早くも3rdシングル3「トゥー・ビカム・ワン(2Become1)」を発表し、イギリスで1位を獲得し、100万枚以上を売り上げ、こちらも全世界でヒットする。翌97年3月には4thシングル4/5「Mama / Who Do You Think You Are」をダブルAサイド扱いで発売し、こちらもイギリスで1位を獲得し、60万枚を売り上げる。

そして1997年11月に2ndアルバム『スパイスワールド(Spiceworld)』を発表し、2週間で700万枚という驚異の数字をたたきだし、全世界で2000万枚近い売り上げを記録している。このアルバムからも7「スパイス・アップ・ユア・ライフ(Spice Up Your Life)」、8「トゥー・マッチ(Too Much)」、9「ストップ(Stop)」、10「ビバ・フォーエヴァー(Viva Forever)」とヒット曲が生まれている。特に2012年ロンドンで開かれた夏季オリンピックの閉会式での「スパイス・アップ・ユア・ライフ」のパフォーマンスは非常に印象に残っている。しかしデビュー・アルバムと比べて陰りが見え始めていたのは明らかだ。

そして2000年に3rdアルバム『フォーエヴァー(Forever)』を発表する。しかし1998年にジェリが脱退したことにより4人になって初の作品というのが原因だったのかどうかわからないが、明らかに売り上げは大幅にダウンしていた。この作品からちょっとアーティストを意識したのか、R&Bの制作陣を迎えたことにより、それまでのような作品ではなくなったことがファンを離れさせたのだろう。所詮は寄せ集めのアイドル・グループだったということだろう。だから今回紹介しているのもベスト・アルバムである。彼女たちを聞くにはこれぐらいで十分だし、あとはプロモーション・ビデオのDVDが付いているこの作品が彼女たちの魅力を知るには最適だろう。個人的にはあまり語ることのない底の浅いグループで、このベスト・アルバムですら1曲目の「ワナビー」以外はインパクトに欠ける。


posted by captainhiltz at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ロック/ポップス その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。